ノルディックウォーキングポールの選び方3つのポイント

運動をしている、これからしようと思っている、30分ぐらいは歩ける

しっかり歩きたい派におすすめ!手に巻き付けるタイプ ヨーロピアンタイプ

安心・安全派におすすめ! 装着簡単タイプ ジャパニーズタイプ

ページトップへ

長さを固定するタイプ?しないタイプ?

長さ固定 非伸縮タイプ

●長所
体験会などでノルディックウォーキングはやったことがあり、ある程度ポールの長さが分かっている方におすすめ。
価格は伸縮タイプに比べて安いです。重なり部分がない分、伸縮タイプより若干軽く、耐久性があります。

●短所
長さを変えられない。

長さの決め方はこちら

伸び縮みする伸縮タイプ

●長所
短くしたり長くしたり、自分に合った長さを試せる。
家族と共用、体験会用などにおすすめ。
プレゼントにも最適。

●短所
重なりがある分重くなる、締め方がゆるいとずり下がることがあります。
価格は非伸縮タイプにくらべてやや高め。

ページトップへ

アルミ素材?カーボン素材?

価格の安いアルミ素材

カーボンに比べると安い。
これからちょっと始めようかなという方にはお手頃価格。ナイト製なら5000円でお釣りがきます。
カーボンに比べると、やや重く、地面をつく音が少々大きい。。

軽くて肩への衝撃が少ない カーボン素材

アルミに比べると高いが断然軽い。
地面からの衝撃が小さく、肩への負担が少ない。

私は断然カーボン。

ページトップへ

ポールタイプ

タイプ

  • ヨーロピアンタイプ
  • ジャパニーズタイプ

長さ

  • 非伸縮タイプ
  • 伸縮タイプ

素材

  • 価格の安いアルミ素材
  • 軽くて肩への衝撃が少ないカーボン素材
  • グラスファイバー製
ページトップへ

長さの決め方の目安

長さに迷ったらお問い合わせください

ページトップへ

プレゼントにどうぞ

ページトップへ

セール商品

商品検索

商品一覧

  • ノルディックウォーキング長さ固定タイプ
  • ノルディックウォーキング伸縮タイプ
  • ポールウォーキング
  • 関連グッズ

このページの先頭へ